Home
会社案内
最新情報
取り扱い商品
亜臨界抽出
加水分解
お問い合わせシート
サンプル希望シート
リンク集
サンプルご希望の際は、
通信販売法に基づく表示
をご一読ください。

有限会社 アイジャパン
〒509-0201
岐阜県可児市川合294-1
phone 0574-66-6333
FAX 0574-66-6334

通算人目の
お客様です。

広がる亜臨界抽出の可能性

亜臨界抽出装置

岐阜県産業補助金を受け岐阜県森林科学研究所、東大工学博士谷田貝先生、アイ・ジャパン、による産官学で水熱亜臨界抽出装置を研究開発いたしました。研究は間伐材のリサイクル特にヒノキ、スギ等の枝、葉材、端材、その他から精油、葉水、葉酢、炭までダイオキシンの含まれない抽出が出来ます。抽出された精油はアロマテラピーや香料に抽出水は化粧品などに最後に抽出される葉作は土壌改良、虫除け、育成剤などに利用されています


製品開発提携のお誘い

亜臨界抽出によるダイオキシン・環境ホルモンを排除した植物精油、有機性の廃棄物を資源に変える加水分解技術。抽出液の極微細なカプセル化を行い様々な用途に利用できるマイクロカプセル技術。これらの応用範囲は広範囲に広がります。 時代と消費者が求める安全な抗菌・防臭・防虫作用等をさまざまな製品に展開できます。アイジャパンでは、商品企画のよりよい実現に貢献し、提携してお互いより高度なサービスを提供できるよう、ご提案させていただきます。

製品開発提携をお考えの際は、
お電話:0574-66-6333
ファクシミリ:0574-66-6334
または、「お問い合わせシート」より
お気軽にお問い合わせください。

 







PICKUP製品情報
岐阜県の
リサイクルとエコ

現在、山は間伐の費用がなく荒れ放題であり杉・桧・竹のリサイクルに岐阜県・東京大学・水熱科学研究組合の産官学で取り組み画期的な方法、亜臨界抽出を考案いたし成功しました、岐阜県とアイジャパンで特許の申請中です。亜臨界抽出装置・温度120℃〜900℃気圧0〜10であらゆる植物の抽出が可能。取り立ての植物抽出液で消臭液・ワックス・院内感染防止剤・その他幅広く活用されつつあります。
Zippoカイロ
セラミック触媒は、熱を当てると化学反応を起こし、80℃ぐらいの温度をオイルが有る間保つ事が出来ます。
発熱の仕組みはオイルの気化ガスがセラミック触媒にて酸化発熱を起こし二酸化チタン・銀・プラチナにより無害な水と二酸化炭素に分解します。
ガイヤ消臭
ガイヤは全ての臭いのもとを分解し消臭する分解消臭剤です。松類、椿、お茶、ヨモギ、レモン、モミ、イラクサ、クマザサ等の抽出し製油から作られた、水酸基がもととなった有機化合物の植物性消臭剤。化学薬品では処理できない、酸性、アルカリ性、無機質、有機質など複合悪臭有害物質を同時分解消臭します。